検索

高度な検索
オンライン状況
9 人のユーザが現在オンラインです。 (8 人のユーザが WordPress を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 9

もっと...
カウンター
今日 : 22
昨日 : 11
総計 : 598452
English

English Here by excite

スポンサードリンク

<< 気になる女性の胸元
『Webマーケティングの入門教科書−高い成果を生み出すためのマーケティング/広告/プロモーションの手法とは』田口あゆみ著を読む >>

2006年5月22日(月曜日)

ブログで集めた情報をメーカー別に自動分類する“ナマゴエ”サイト

カテゴリー: - hagiri @ 08時05分19秒

ゴルフダイジェスト・オンラインが、
「ゴルファーズブログ」に投稿された、
ユーザーのブログを自動的にメーカー別に分類する
「GDOブロガーによるメーカー別“ナマゴエ”」サイトを、
オープンした。

#ゴルファーズブログ
http://blog.golfdigest.co.jp/

#GDOブロガーによるメーカー別“ナマゴエ” 
http://namagoe-gear.asp-edita.jp/

この“ナマゴエ”サイトは、
一見、単にゴルファーズブログサイトで、
ユーザーがメーカー別に検索すれば出る結果である、
という見方ができそうである。

しかし、この“ナマゴエ”自動分類サイトは、
それ以上の何かがあるような気がする。
それは何だろうか?

サイトを見ると、右上のほうに、
”ナマゴエ”カテゴリーというものがある。

これを見ると、メーカー別の投稿数が
はっきりと出ている。

そう、人気メーカーは一目瞭然なのである。

こういったメーカーシェアの参考になるようなデータは、
今までであれば、私のような
マーケティングに関わる職業の人が、
専門機関から手に入れるようなものである。

そんなデータ、しかも、
ユーザーのメーカーや製品についての、
生声という定性データが付いているのである。

私からすれば、これは
マーケティングにおける元データそのものである。

つまり、このサイトは、自動分類という手法を使うことで、
あからさまにマーケティング的に活用できる
基礎データという形態になっているのだ。

だとしたら、これをマーケティングに関わる人ではなく、
一般のユーザーに提供することは何を意味するのであろうか?

一般の人であれば、これを
どう加工するかという視点もノウハウも、
テクニックもないだろうから、
マーケティングに関わる人のように、
実際に活用することはできないだろう。

ただ、こういった情報、つまり、
データになれていく、ということは確実である。

インターネットによる能動的なユーザーの増加は、
こういった情報(データ)にふれることによって、
またじょじょに進化していくのではないだろうか?

情報サイトとしてみたときの懸念としては、
人気メーカーに人気が集まりやすい、
という傾向が生まれることである。

そうではなく、
特長あるメーカーや製品は、
ニッチな領域では強いというとらえかたができ、
そのことで強みを発揮できれば
とても価値がある情報サイトになる。


企画書・提案書作成代行サービス

入札企画書・入札提案書作成サービス

パワポチラシ・DM作成サービス

<< 気になる女性の胸元
『Webマーケティングの入門教科書−高い成果を生み出すためのマーケティング/広告/プロモーションの手法とは』田口あゆみ著を読む >>

29 queries. 0.047 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

入札情報提供サービス

リレーションメイクは
『入札王』の
販売代理店です。

代表ハギリのBlog
Blogカテゴリー
Blogアーカイブ
Blog検索