検索

高度な検索
オンライン状況
3 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが WordPress を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 3

もっと...
カウンター
今日 : 25
昨日 : 109
総計 : 745463
English

English Here by excite

スポンサードリンク

<< 『共生の生態学』栗原康著を読む
Webマーケティング関連用語集96−eラーニング >>

2007年3月26日(月曜日)

Webマーケティング関連用語集95−CMS

カテゴリー: - hagiri @ 07時30分11秒

このWebマーケティング関連用語集は、Webマーケティングに関係する用語を、筆者が任意にピックアップして解説していきます。
筆者の経験と知識による解釈です。
日本語表記の正確さ、言葉の言い回しのうまさについては、自信ありません。
間違いなどありましたら、ご指摘ください。
ただ、言いたいことは説明しているつもりです。

●CMS

Contents Management Systemの略で、Webサイトを管理するシステムのこと。
HTMLをベースにしたサイトでは、コンテンツの上にシステムを追加していくというイメージなのに対して、CMSは、システムの上にコンテンツを作成していくというイメージになる。
実際に、コンテンツ構成をシステム的に決めていき、その構成に従って、コンテンツはフォーム形式で作成していくことになる。
ニュース配信やFAQなどのコンテンツの形式に合わせて、専門のインターフェイスが用意される。
また、掲示板や投票などの動的なコンテンツも簡単に追加できたりする。
運営面においては、管理者や作業者が、作業、チェック、公開などの役割分担をしながら、業務を円滑に遂行できる機能をもつCMSもある。
CMSは、企業が有料で提供しているものや、オープンソースでだれもが自由に使えるものまで、さまざまなものがある。
これらは、大企業から中小企業、そして個人まで使用するユーザーに関わらず、情報サイトからコミュニティサイトまで、さまざまな形態で活用されている。
サイト管理の効率を高める基本システムとして、活用意義は大きい。


企画書・提案書作成代行サービス

入札企画書・入札提案書作成サービス

パワポチラシ・DM作成サービス

<< 『共生の生態学』栗原康著を読む
Webマーケティング関連用語集96−eラーニング >>

34 queries. 0.034 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

入札情報提供サービス

リレーションメイクは
『入札王』の
販売代理店です。

代表ハギリのBlog
Blogカテゴリー
Blogアーカイブ
Blog検索