検索

高度な検索
オンライン状況
5 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 企画・企画書用語集 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 5

もっと...
カウンター
今日 : 4
昨日 : 129
総計 : 666566
English

English Here by excite

スポンサードリンク

頭文字(イニシャル)別
A  B  C  D  E  F  G  H  I  J  K  L  M  N  O  P  Q  R  S  T  U  V  W  X  Y  Z
あ行  か行  さ行  た行  な行  は行  ま行  や行  ら行  わ・ん  その他  すべて
いんふるえんさー・まーけてぃんぐ

インフルエンサー・マーケティング

インフルエンサー・マーケティングとは、インフルエンサー(影響力をもつ人のこと)を動員したマーケティングのこと。
マーケティングPR会社であるブルーカレントが、自社のソリューションコンセプトを説明するキーワードとして使い始めた。
ブルーカレントは、インフルエンサーの定義を、「コミュニケーション力」、「信頼獲得力」、「情報伝播力」のすべてを揃えた消費者といっている。
CGM時代においては、このインフルエンサーがブログやSNSなどによって増えているのである。
しかし、人の影響力は、マスメディア的から数人程度に影響を与える人まで、とても多くの階層に分けられる。
そこで、まず、インフルエンサー・マーケティング実施前の準備としては、この階層化を前提に、インフルエンサーをどのように区分、データベース化しておくかが重要になる。
ちなみに、もっとも上位のインフルエンサーは、みのもんたやタモリになるが、友人5人程度へ影響を与える人も、れっきとしたインフルエンサーである。
そして実施時には、商品やサービスに合わせ、最適な人を、どのくらいの人数で動員し、トータルでどの程度の影響力を発揮させるかが計画される。
このクチコミ的な影響力の、計画段階での規模がプロモーションコストとなる。
そして、結果としてのその伝播力の大きさが、インフルエンサー・マーケティングのパフォーマンスとなる。
関連記事:
参考文献:
関連サイト:

企画書作成サービス

企画書サンプル

Powered by Xwords  based on Wordbook
入札情報提供サービス

リレーションメイクは
『入札王』の
販売代理店です。

代表ハギリのBlog
Blogカテゴリー
Blogアーカイブ
Blog検索