検索

高度な検索
オンライン状況
4 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 企画・企画書用語集 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 4

もっと...
カウンター
今日 : 3
昨日 : 129
総計 : 666565
English

English Here by excite

スポンサードリンク

頭文字(イニシャル)別
A  B  C  D  E  F  G  H  I  J  K  L  M  N  O  P  Q  R  S  T  U  V  W  X  Y  Z
あ行  か行  さ行  た行  な行  は行  ま行  や行  ら行  わ・ん  その他  すべて
あうとらいんはっそうほう

アウトライン発想法

アウトライン発想法とは、内容を項目ごとに箇条書きにしながらアイデアを具体化していく方法。
項目は、大項目、中項目、小項目などに階層化していく。
中野明の著書『論理的に思考する技術』によると、「考える」という行為には、頭に浮かんだ考えを自由にはき出す「発散思考」と列挙した考えを辻褄が合うよう整理する「集中思考」があり、この発散思考と集中思考を繰り返して行うのが、アウトライン発想法である。
全体を把握し、細部をつめ、また全体を見直し、細部を修正するという作業を繰り返すことで、企画書や報告書などのドキュメントの完成度を高めていく。
ツールとしては、プレゼンテーションソフトやワープロソフトのアウトライン表示が該当する。
また、アウトライン発想専用ソフトもある。
企画業務を行うにあたって、取り組みやすい方法である。
関連記事:
参考文献:
関連サイト:

企画書作成サービス

企画書サンプル

Powered by Xwords  based on Wordbook
入札情報提供サービス

リレーションメイクは
『入札王』の
販売代理店です。

代表ハギリのBlog
Blogカテゴリー
Blogアーカイブ
Blog検索