検索

高度な検索
オンライン状況
3 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 企画・企画書用語集 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 3

もっと...
カウンター
今日 : 31
昨日 : 197
総計 : 675076
English

English Here by excite

スポンサードリンク

頭文字(イニシャル)別
A  B  C  D  E  F  G  H  I  J  K  L  M  N  O  P  Q  R  S  T  U  V  W  X  Y  Z
あ行  か行  さ行  た行  な行  は行  ま行  や行  ら行  わ・ん  その他  すべて
らんちぇすたーのほうそく

ランチェスターの法則

ランチェスターの法則とは、第一次世界大戦時、イギリス航空工学のエンジニア、F.W.ランチェスターが、空中戦で勝つために提唱した理論を、マーケティング戦略に応用したもの。
第1法則として「一騎打ちの法則」、第2法則として「集中効果の法則」がある。
一騎打ちの法則は、1対1の戦いでは、兵士の数が多いほうが有利というもの。
集中効果の法則は、1人で複数を対象にした攻撃ができる武器を保有する場合で、武器の性能と兵士の数の総合力が高いほうが有利というもの。
強者であれば、圧倒的な総合力を発揮できる集中効果の法則をとり、弱者であれば、局地戦で勝てる見込みがある一騎打ちの法則をとるべきというのがその考え方。
実際の展開への応用としては、中小企業や販売店の地域戦略として活用されることが多い。
地域の市場や顧客をみきわめ、ローラー作戦で、個客に対してキメ細かく営業活動を行っていく。
関連記事:
参考文献:
関連サイト:

企画書作成サービス

企画書サンプル

Powered by Xwords  based on Wordbook
入札情報提供サービス

リレーションメイクは
『入札王』の
販売代理店です。

代表ハギリのBlog
Blogカテゴリー
Blogアーカイブ
Blog検索