検索

高度な検索
オンライン状況
2 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 企画・企画書用語集 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 2

もっと...
カウンター
今日 : 35
昨日 : 93
総計 : 650854
English

English Here by excite

スポンサードリンク

頭文字(イニシャル)別
A  B  C  D  E  F  G  H  I  J  K  L  M  N  O  P  Q  R  S  T  U  V  W  X  Y  Z
あ行  か行  さ行  た行  な行  は行  ま行  や行  ら行  わ・ん  その他  すべて
まーけっと・せぐめんてーしょん

マーケット・セグメンテーション

マーケット・セグメンテーションとは、市場をある基準によって細分化すること。
マーケティング戦略上、自社のポジションや重要な顧客層を設定するための考え方である。
生活者ニーズの多様化、市場競争の激化により、自社の事業のドメインを明確にする必要性から出てきた。
細分化の基準は、自社が市場をどう見るか、顧客をどうとらえるかを基本に、業界としてのトレンド、自社の強みなど、独自の軸を設定することもある。
そのため、同じ商品を扱う競合企業でも、同様の細分化をしているとは限らない。
ポイントは、自社商品のもっとも需要の高いセグメンテーションが見つかる分類の軸を設定すること。
具体的には、地理的な特性、性別・年齢など人口統計的な特性、年収や職業などの社会的な特性、ライフスタイルやパーソナリティーなどの心理的な特性、購入量やロイヤリティなどの行動科学的な特性などがある。
これらの軸を使用し、ポジショニングマップによって図式化したり、表形式にしてその層の特長を抜き出し、評価する。
関連記事:
参考文献:
関連サイト:

企画書作成サービス

企画書サンプル

Powered by Xwords  based on Wordbook
入札情報提供サービス

リレーションメイクは
『入札王』の
販売代理店です。

代表ハギリのBlog
Blogカテゴリー
Blogアーカイブ
Blog検索