検索

高度な検索
オンライン状況
15 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 企画・企画書用語集 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 15

もっと...
カウンター
今日 : 14
昨日 : 16
総計 : 593453
English

English Here by excite

スポンサードリンク

頭文字(イニシャル)別
A  B  C  D  E  F  G  H  I  J  K  L  M  N  O  P  Q  R  S  T  U  V  W  X  Y  Z
あ行  か行  さ行  た行  な行  は行  ま行  や行  ら行  わ・ん  その他  すべて
こあこんぴたんす

コアコンピタンス

コアコンピタンス(Core Competency)とは、企業が競合他社に打ち勝つための、核(Core)となる能力(Competency)のこと。
G・ハメルとC・K・プラハラードが書いた著書『コア・コンピタンス経営』から広まった言葉。
コアコンピタンスは、利益至上主義や現状分析的アプローチとは一線を画し、自社の強みを明らかにし、その強みを組織として学習して、未来の事業展開を行おうとする戦略思考の枠組みである。
時間軸だけでなく、空間軸としての事業展開や多角化も、投資額や事業リスクをおさえた上で、成功の可能性が高めることができる。
上記著書の中で採り上げられている具体例は、ホンダのエンジン技術、ソニーの小型化技術などであるが、大企業だけでなく、中小企業や個人ビジネスにおいても対応できるフレームワークである。
関連記事:
参考文献:
関連サイト:

企画書作成サービス

企画書サンプル

Powered by Xwords  based on Wordbook
入札情報提供サービス

リレーションメイクは
『入札王』の
販売代理店です。

代表ハギリのBlog
Blogカテゴリー
Blogアーカイブ
Blog検索